ドラマ【勇者ヨシヒコと導かれし七人】キャスト・動画や今までのあらすじ!1話ネタバレも!

%e5%8b%87%e8%80%85%e3%83%a8%e3%82%b7%e3%83%92%e3%82%b3%e3%81%a8%e5%b0%8e%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%97%e4%b8%83%e4%ba%ba

【勇者ヨシヒコと導かれし七人】キャスト・ネタバレ・動画!1話あらすじも明らかに!

2016年秋ドラマで復活する【勇者ヨシヒコと導かれし七人】

10月7日の深夜0時12分~、テレビ東京のドラマ24内で放送されます。

トップの画像は妙に壮大な画像ですがヨシヒコシリーズは元々、ド○クエのパロディドラマとして始まりました。

『人の家に勝手に入って壺を壊してタンスを開けて中の物を持ち去る正義の味方なんておかしい!』などドラクエの素朴な疑問につけこみ、悪意のある表現で笑いを誘います。

1章の放送開始当初は予算が少ないことを公言し、CGが必要そうなシーンは落書きレベルの手書きで代用、ロケ地もほぼ森!というトンデモドラマでした。

しかしそのブラックジョークやストーリーの面白さで密かに芸能界でのファンが増え続け、友情出演のゲストが豪華になり過ぎてしまうという事態に陥りました。

2章ではもはや『予算の少ない冒険活劇』なんて書くこともできない豪華ドラマになってしまいましたね。

これまでのゲストは例えば…

  • 小栗旬
  • 沢村一樹
  • 綾野剛
  • 鈴木福
  • 青木祟高
  • 八嶋智人
  • 安田顕
  • ホリ
  • あべこうじ
  • 佐藤江梨子
  • 田中直樹
  • 勝地涼
  • 指原莉乃
  • 大竹まこと
  • 渡辺直美
  • 小池栄子
  • 古田新太
  • 加藤晴彦
  • 岡田義徳

まだまだいます。

深夜ドラマではあり得ないメンツですよね。

1話見ればどこかしらに必ず超有名人が登場します。

ドラクエを知らない世代の方や女性にもドハマりする面白すぎるドラマです。

見たことのない方は↓で今までの話のあらすじや公式無料動画のリンクも掲載していますので是非見てみて下さい。

スポンサーリンク

『勇者ヨシヒコシリーズ』これまでのあらすじ!

今までの勇者ヨシヒコシリーズは…

  1. 勇者ヨシヒコと魔王の城
  2. 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

という2クールが放送されました。

今回の『勇者ヨシヒコと導かれし七人』で3章目となります。

【1章】勇者ヨシヒコと魔王の城のあらすじ

%e5%8b%87%e8%80%85%e3%83%a8%e3%82%b7%e3%83%92%e3%82%b3%e3%81%a8%e9%ad%94%e7%8e%8b%e3%81%ae%e5%9f%8e

カボイの村で疫病が発生し、その特効薬となる薬草を取りに行く為、村の若者のヨシヒコ(山田孝之)が冒険に出る。

ヨシヒコの父、テルヒコ(きたろう)も先に薬草を探す冒険に出たが帰ってきていない。

その旅の途中で襲ってきた盗賊のダンジョー(宅間伸)、父の敵だと勘違いした娘のムラサキ(木南晴夏)、ある村の村人を騙していたインチキ教祖メレブ(ムロツヨシ)を仲間にする。

しかし、旅の仲間が揃った瞬間、テルヒコを見つけた。

テルヒコは『薬草ね、めっちゃくちゃあった。』と籠いっぱいの薬草を持っていた。

ちなみにテルヒコが村に帰らなかった理由は、途中で彼女ができて帰りづらくなってしまったという衝撃的なもの。

薬草も手に入り、旅の目的を失った一行は気まずい雰囲気の中、『お疲れ、今度宅飲みでもしよう。』と別れようとしたその時、天から仏(佐藤二朗)が現れた。

仏はヨシヒコ達に魔王ガリアスを倒せというお告げを残し消えていった。

ヨシヒコ達は魔王を倒す為に必要な装備を集め始めた。

ヨシヒコの妹のヒサ(岡本あずさ)は毎回ラストに『兄様…』と様々な姿で現れる。

装備を全て揃い終え、魔王のいる世界に辿り着いたヨシヒコたち。

そこは明らかに世界観の違う現代の世界だった。

アパートを借りてダラダラしたり現代の美味しすぎる食べ物に魅了されたりと寄り道はしたが魔王の城を見つけ、乗り込んだ一行。

そこは普通のオフィスビル。

受付で『魔王を倒しに来ました』と言って中に入れてもらったが、強すぎる魔王の手下に瞬殺されてしまう。

ヨシヒコたちは教会で生き返らてもらい、魔王に勝つ為に小料理屋で働く伝説の勇者ロトの元を訪れ、ロトの剣を手に入れた。

今まで手に入れた防具の中にあった靴(クロックス)のかかとの部分を前にやることにより、無事魔王の手下と魔王を倒すことができた。

【2章】勇者ヨシヒコと悪霊の鍵のあらすじ

%e5%8b%87%e8%80%85%e3%83%a8%e3%82%b7%e3%83%92%e3%82%b3%e3%81%a8%e6%82%aa%e9%9c%8a%e3%81%ae%e9%8d%b5

ヨシヒコ達の活躍で魔王を倒し、平和な時代が100年続いたが暗黒神デスタークの手によって魔物の封印が解かれてしまった。

しかし当然ヨシヒコたちはもういない。

カボイの村の村長は村の屈強そうな若者を集め、勇者になって再び魔物を封印して欲しいと頼んだが様々な理由をつけて断られた。

もうこの世はおしまいかと思われた時、勇者ヨシヒコの子孫がカボイの村にいるという噂が。

しかしその子孫とは幼いオルトガという少年(鈴木福)だった。

ヨシヒコの剣を持って魔物を封印するように言うが、オルトガは『いやだぁぁぁぁ!間違いなく魔物に殺されます。これは物語じゃなくて、現実ですからね。児童虐待で訴えます。子供は遊ぶのが仕事です。』と完全に拒否されてしまった。

困り果てた村長は仏に祈った。

するとクレープを食べながら仏は現れ、嫌々ながらにヨシヒコとその仲間たちを蘇らせた。

こうしてヨシヒコたちは再び魔物を封印する旅に出た。

(ヨシヒコの子孫オルトガは子役全盛期の為、スケジュールの都合で冒険には同行できなかった。)

各地に伝わる鍵を探し求め、やっと本物の悪霊の鍵を見つけた。

旅の途中で手に入れた”へんげの杖”を使い、魔物の姿になって裏世界と呼ばれる魔族の世界に忍び込んだ。

そこで皇帝と呼ばれていたのはデスタークにより操られた皇帝ペンギンだった。

皇帝とヨシヒコの命を掛けた攻撃により、デスタークを倒した。

悪霊の鍵で魔物を封印し、再び平和が戻った。

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のキャスト

山田孝之(役:ヨシヒコ)

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b9%8b

正義感が強くとても素直な勇者。超お人よしで例え悪党だろうと礼儀を尽くし、卑怯な戦い方はしない。敵を殺すことも好まないので、いざなぎの剣という相手を眠らせるだけの武器を使っている。基本的にバカなのですぐに騙され、相手の思うつぼ。やりたいと思ったことはすぐにやるので何度か勇者を放棄したことも…。

山田孝之さんは1983年生まれ。2人のお姉さんは歌手と女優。TOKIO松岡昌宏主演の『サイコメトラーEIJI2』でデビュー。2003年には自身の代表作ともなった『WATER BOYS』でドラマ初主演。2017年公開予定の『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』にも出演が決まっている。前回クールの『闇金ウシジマくん』も主演した。

宅間伸(役:ダンジョー)

%e5%ae%85%e9%96%93%e4%bc%b8

1章でヨシヒコを殺そうとしたが、最後まで話を聞いてもらえなかった為、最後まで話をきいてもらえるまでついていくという名目で仲間になった。ダンディーな剣士。基本的にエロく、キレイな女性と会うとすぐにちょちょっとやろうとする。巨大なモミアゲは屈強な戦士のしるし。

宅間伸さんは1956年生まれ。1970年代から活躍する大御所。最近では2時間サスペンスに出演することも多いが、前回クールの『神の舌を持つ男』では真面目なお父さん役を熱演した。2012年に賀来千香子さんと離婚している。ちなみに榮倉奈々さんと結婚した賀来賢人さんは元甥にあたる。

木南晴夏(役:ムラサキ)

%e6%9c%a8%e5%8d%97%e6%99%b4%e5%a4%8f

このドラマのツッコミ担当。ヨシヒコを父の敵だと勘違いして襲ってきた。一緒に旅をするようになっても度々ナイフでヨシヒコを襲ってくるので引っ込むやつに変えられてしまった。基本性能はただの村娘。あだ名は”ムネタイラさん”。2章では魔法を使えるようになった。

木南晴夏さんは1985年生まれ。相武紗希さんと同じ元”夏の高校野球PR女子高生”。第1回ホリプロNEW STAR AUDITION〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜でグランプリを獲得してデビュー。前回クールの『せいせいするほど、愛してる』で演じた狂気の妻は大きな話題を呼んだ。

ムロツヨシ(役:メレブ)

%e3%83%a0%e3%83%ad%e3%83%84%e3%83%a8%e3%82%b7

魔法使い。”甘いものが食べたくなる魔法”や”豚のような鼻になる魔法”など、役に立たない魔法を次々と覚える。チャームポイントは変なホクロ。しかしホクロを何よりも気にしており、ホクロを褒めると最高に喜ぶ。

ムロツヨシさんは1976年生まれ。踊る大捜査線シリーズでデビュー。最近ではバラエティでも活躍しており、流暢すぎるトークで芸人扱いされることも多い。内村光良監督作品の『金メダル男』や2017年公開予定の『銀魂』にも出演する。事務所の先輩であるシティボーイズ(大竹まこと、きたろう、斉木しげる)は3人とも勇者ヨシヒコシリーズに出演している。

佐藤二朗(役:仏)

%e4%bb%8f

天から出てくる仏。仏は複数いてこの仏は4号。よく台詞を噛む。仏が麻雀をしている途中や食事中などにいきなり映し出されてビックリすることもある。おちゃめでうっかりさんでダジャレ好き。額からは仏ビームが出る。ヨシヒコには肉眼で見えず、ヨシヒコは3Dグラスや日食グラスをつけて見ている。

佐藤二朗さんは1969年生まれ。『平清盛』や『花燃ゆ』など大河も熟す一方、堤幸彦作品の『TRICK2』や『Stand Up!!』などのコメディテイストのドラマにも数多く出演。前回クールの『神の舌を持つ男』ではツッコミ担当だったのに対し、勇者ヨシヒコシリーズでは完全なボケ担当。

岡本あずさ(役:ヒサ)

%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e3%81%82%e3%81%9a%e3%81%95

ヨシヒコの妹。カボイの村に残してきたと思っていたが、実はヨシヒコの旅についていき、影ながら見守る。様々な格好で1話1話の最後に登場して兄を気遣うシーンがある。大好物はヨシヒコの作った大きな塩むすび。

岡本あずささんは1992年生まれ。雑誌セブンティーンの元専属モデル、現在はnon-no。ドラマは春クールの『グッドパートナー無敵の弁護士』以来となる。2015年までGoing!のお天気キャスターとしても活躍。

1話ネタバレ

勇者ヨシヒコが暗黒の神デスタークを倒した数百年後―。天空の魔王によって世界は再び闇に包まれていた。ヨシヒコら4人は仏の力で蘇り、魔王を倒すよう告げられたが…。魔王には弱点が7つあり、そのすべてを攻撃しなければ倒すことはできない。弱点はそれぞれ運命づけられた人間だけが攻撃できるのだという。運命の7戦士を探し出し、魔王を倒し世界に平和を取り戻すべく、ヨシヒコたちの新たな冒険が始まる…!

シリーズ第3章となる導かれし七人ではまたも数百年後の世界にヨシヒコ達が蘇って魔王を倒すというストーリーです。今回は七人の戦士を見つけ出すというのがメインになるので誰が起用されるのか注目!今回も2章以上に豪華なゲストが多発する可能性があるので是非目を凝らして特殊メイクの下の素顔を見破ってみて下さい。

ちなみにこれまでの導かれし七人は…

  1. 滝藤賢一
  2. 城田優

もしかすると友情出演で赤西仁や小栗旬の再出演も?

『勇者ヨシヒコシリーズ』の動画

勇者ヨシヒコシリーズはテレビ東京の公式サイトにて放送開始まで無料で見ることができます。

見れなくなってしまった動画を見る方法はこちら↓

【ドラマの見れる動画サイト一覧】違法アップロードの動画を見るのはやめましょう!
YOUTUBE(アメリカ)やDailymotion(フランス)、Daum(韓国)などにアップロードされたドラマやアニメはそのほとんどが違法に…