火の粉【武内が池本を完封!スーツケースに入っているのは?】4話あらすじ

スポンサーリンク

火の粉全面対決 本当に悪いのは誰か・・・誰もが試される!4話あらすじ

火の粉4話のあらすじです。

今回の見どころは何と言っても池本と武内の直接対決シーン。

池本はとある証拠を持って武内に挑む。

果たして武内を逮捕に追い込み、梶間家から引き離す事はできるのか。

今回は新キャラの登場も!

4話のあらすじ

食事会

武内は自宅に雪見を除いた梶間家のみんなを招き、食事会を開いた。

その中で武内はどうやら気になる人がいるらしい。

それと同時期に占い師に相談する琴音。

こちらにも気になる男性がいる。

雪見の嫌な予感は的中。

武内と親友の琴音が恋愛関係になりそうなのだ。

占い

ついでに見てもらいなよと琴音を占っていた占い師に雪見も見てもらう。

『あなた、今苦しい時期ですね。あなたの力になってくれる人が現れます。強がらずにその人に頼れば運気は戻ってきます。』

雪見は池内を思い浮かべる。

早速池内に相談。

しかしその途中で父の勲から『家に戻ってこれるようにみんなを説得する、池本には近づかないように。』と言われ池本への相談を辞める。

池本電話

断られた池本は『そっちでも動いてくれ』と誰かに電話をした。

勲は俊郎と尋恵を説得し雪見に会いに来た。

しかし『ちゃんと謝れば…』というスタンスの勲に対して雪見は『悪いことはしていないから謝らない』と意見が合わない。

雪見は池本に電話で呼び出され公園へ。

池本は『祖母の隣に建てられていた地蔵は武内の仕業という証拠をつかんだ』と話す。

雪見と池本は梶間家に乗り込んだ。

勲は何故か家に帰らず、外で時間を潰した。

俊郎の考えで武内を交えて直接対決することに。

直接対決

池本は熱くなっているが武内は至って冷静。

池本は石材店に武内から注文があったと話した。

しかし武内は『石材店に武内を名乗る人から電話があった。その電話番号を教えてもらったので電話してみます。』

池本の電話が鳴った。

武内『地蔵を注文したのはあなたですね?』

それを皮切りに池本の考えは全て論破されてしまう。

池本の妻

あの占い師は池本の妻であることもわかった。

池本は妻を使って雪見に相談や信頼を促していた。

雪見は池本を信じる事ができなくなり、武内に土下座した。

そして『居なくならないで。ママの言うこと聞くから。』と泣くまどかを見て武内は雪見を家に戻してあげて欲しいと頼んだ。

雪見は武内のおかげで家に戻れることになった。

武内の母へのビデオレターでは『雪見さんはまどかちゃんにとって必要、他に適当な人間がいないから戻すことにしました。』と話す。

そして池本については『もう害虫は近づいてこない。』と意味深なセリフ。

池本の妻は警察に電話していた。

スーツケース

主人がいない。武内が大きなスーツケースを運んでいた。きっとあの中には主人が…

スポンサーリンク

フォローはこちらから